Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

生活の教えて!知りたい!に役立つ知恵袋サイト

教えて!知恵袋

マナー

初めてのお食事デートで女性が気をつけたいNGマナーとは?

更新日:

お付き合いする前のデートといえば、まずはお食事デートが定番ですよね。

緊張と楽しみが合わさってなんだか落ちつかないかもしれません。
初めてのデートだし、まずは「楽しく会話が弾めばいいのでは?」と思うのは大間違いです!。これは、レストランでも居酒屋といったカジュアルなものでも同じ。

お付き合いが始まる前のお食事デートだからこそ、普段見れなかった女性の嫌な部分が見えてきたりして、「実際に付き合うのは無理かも…」なんて思う男性も多いのだそうです。

今回は、男性に好印象を与えてお食事デートが成功するよう、「初めてのお食事デートで女性が気をつけたいNGマナーとは?」について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

お食事デートで女性が気をつけたい基本的なマナーとは?

緊張しすぎない!

男性と初めてデートで一緒にお食事するとなると

  • 食べている姿を見られるのが恥ずかしい
  • キレイに食べないと…

など、女性は確かに緊張しがちですよね。デートに誘った男性からすると、もっと気軽に「まずはお食事からでも…」と考えていることが多いようです。

あまり緊張してぎこちない感じだと、「彼女つまらないのかな?」「自分には興味ないのかな?」などと、脈ナシと勘違いされてしまうことにも繋がってしまいます。

どうしても緊張が解けない場合には、「緊張しちゃってます」と素直に伝えてしまった方が可愛いですよ。

服装に気合いを入れすぎない!

初めて誘われたお食事デートとなると、どうしても服装にも気合いが入ってしまいがちですが、フリルのついたまるでドレスのようなワンピースや、反対にTシャツにジーンズといったラフすぎるのもマイナスになることも。

お食事のお店の雰囲気に合わせた感じがいいですね。

清潔感のあるシャツと柔らかい感じの素材のスカートなどで、チョッとお洒落な印象を与えるくらいが丁度いいのではないでしょうか。

どうしてもメイクにも気合いが入ってしまいそうですが、いつも通りプラスαくらいでいいんです。男性に「いつもよりチョッとキレイ!」くらいの印象が与えられればOKで、あまり濃いメイクはNGかも

気をつけたいのが、強すぎる香水。これは、デートだけでなく他のお食事の席でもマナーですが、食事の香りが楽しめなくなってしまうことからNGとされています。注意しましょう。

初めてのお食事デートは食事作法も見られてる?

最近は、お箸で食べられるフレンチレストランなども多くなっていますし、あまり作法に気を使わず「美味しいのが一番!」といった雰囲気ではありますが、食事のマナーを知っていてのものと、初めから知らないのとでは大違い。

初めてのお食事デートとなると、男性もチョッと頑張って高級なレストランを設定することもあるので、何となくでもOKなので、ネットなどで調べて一応のマナーを掴んでおいた方がおススメ。

食事作法は、後々も必ず役に立ちますから。

スポンサーリンク

 

お食事デートでかなりマズイNGマナーとは?

美味しそうに食べていない

初めてのお食事デートで緊張してしまうと、上手く反応出来ないということもあると思いますが、男性からすると「美味しい!」と喜んで欲しいもの。

男性も、折角の初デートですから美味しそうなお店を頑張って選んでいるでしょうから、淡々と食べて終わりではNGです。「食レポ」とまでは言いませんが、「○○な感じで美味しいね!」って喜んだ笑顔を見せた方がいいのでは?。

食べれるものを断定してしまう

確かに日頃の食生活で、「野菜などヘルシーなものしか食べないようにしている」とか「脂っこいものは太るから食べない」など気を使っていることがあるかもしれませんが、折角色々注文してくれた男性にそれを言うのはNGです。

「美味しいものを二人で食べたい」というのが男性の気持ちですから、普段の食生活とは切り離してデートを楽しむのがいいと思います。

でも、どうしても…というのなら、お食事デートに誘ってもらったタイミングで伝えておくのがベストですね。

「なんでもいい」と言いながら…

もし、好き嫌いがないけど自分で決められないから「なんでもいい」と言ってしまうのならまだOK。

でも、適当な気持ちで「なんでもいい」と言っておいて、実際に男性が注文した料理が運ばれた瞬間「えっ!」的な、「これ苦手…」的な表情をしてしまうのなら、それはかなりのNGです。「なんでもいい」なんて、こんな投げやりな態度はいいハズありません。男性は「二人で美味しく食べたい」のですから、苦手なものはしっかり伝えるべきです。

もしも自分で決められない時には、「○○さんが食べたいもので」とか「○○さんにお任せします」と言えれば、男性も任された気持ちでベストな料理を頑張ってチョイスしてくれるでしょう。あとは美味しく頂きましょうね!。

スマホで写真を撮りまくる

料理をスマホで撮ること自体、最近レストランなどでよく見掛ける光景です。

TwitterやInstagramなどに、スマホで撮った写真を投稿したい気持ちは分かります。私も結構、同じように写真投稿してますから…。

それに男性も最近の流行りは分かっていますから、スマホで写真を撮ることについては、「嬉しそうだな」「楽しそうだな」という感じがするので特別なんとも思わない場合が多いと思います。

でも、角度を変えたりして、何分も撮りまくるのはNGです。

2~3枚ならともかく、何分も撮っているうちにドンドン料理は冷めていってしまいます。それにも増して、男性からすると「食事や会話より、Instagramの方が大事かい?」なんて思われてしまうことにも…。

初めてのお食事デートは、あくまで会話しながら料理を楽しみ、お互いを知る最初のきっかけです。料理をスマホで撮るのは、コース料理なら1~2枚づつくらいにして会話を楽しみ、デートの終わりに「美味しかった料理、あとで投稿するから見てみて!」って言えれば可愛く感じますよ
写真写りが悪かった?…、いいじゃないですか、彼とのお付き合いが大切なら。

お会計は男性が当たり前?…

初めてのお食事デートで気になるものとして、お食事のお会計もその1つ。まだお付き合いも始まっていないのに、甘えてしまっていいものか悩む女性も多いことでしょう。

基本的に、男性から誘われたお食事デートであれば男性の気持ちに任せるのがいいでしょう。ただ、当たり前のように見えないように、お会計の時にはお財布を取り出し、支払う気持ちがあるという姿勢を見せるのがベターです。

 

初めてのお食事デートで大切なことは笑顔で「ありがとう!」

お食事デートの後の笑顔と「ありがとう!」、これが一番大切だと思います。

逆にこれがなかったら、あれこれ気を配った初めてのお食事デートで得られた好印象が吹っ飛んでしまいかねません。

初めてお食事デートに誘ってくれた男性は、美味しい料理とともに、あなたをどうやって楽しませるか考えながら同じ時間を過ごしたはずです。初めてのデートなのですから、そのお返しは何より笑顔と「ありがとう!」の言葉なのです。

なかなか言葉にして表現出来ないシャイな女性でも、お食事中からデートの終わりまでいつも笑顔を絶やさないことが出来ていれば、それはそれでOKです。

男性からの「美味しかった?」「楽しかった?」の言葉に、満面の笑顔で「ウンっ!」とうなずけば、それは「ありがとう!」の言葉に匹敵してくれるはずです。

 

おわりに

初めてのお食事デートで女性が気をつけたいNGマナーについて、あまり堅苦しくならないように紹介してみました。

初めて男性からお食事デートに誘われると、ワクワクする反面、何に気をつけたらいい?、どんな服装で?など考えて悩んでしまったり、緊張してしまうかもしれません。今回紹介した内容が、少しでも参考になったなら嬉しいかぎりです。

注文の際も「なんでもいい」ではなく男性にお任せすることで、男性の好みも分かるきっかけにもなります。器用に話すことが出来なくても笑顔は最大級の「ありがとう!」になります。

どうぞ、楽しいお食事デートへお出掛け下さい!

スポンサーリンク

-マナー
-, , ,

Copyright© 教えて!知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.